詳細記事

2018年9月5日 爪痕!

 昨日帰宅するときは、街路樹が折れて倒れてたり、バス停の標識が倒れてたり、信号機が歪んでしまってたりと、台風の恐ろしさが身に沁みました。

いままで、此方では大型台風が来て危険ですと言われても、大したことがなかったので完全になめてましたね。

 駐車場のポートが一部壊れたり、部屋の一つで雨漏りしてたりしましたが、家も診療所も大した被害はなかったです。

いまだに停電している所や、窓ガラスなんかが割れたりして大変な所も多いと聞きます。

 被災された方々にお見舞い申し上げます。

 

 朝から定期検診を済ませて、診療所に。

昨日ぐちゃぐちゃになってた倒木などは割ときれいに片付けられてて、市の方の対応の速さに感謝です。

 停電で信号がなくなったところでは警察官の方が整理してくれてたりで、ご苦労様です。

お店も停電なんかで閉めてる所も多く、まだしばらく落ち着くまでかかりそうですね。

 

 それにしても看板が飛んだり、電柱が折れたりと自然災害の怖さがわかりました。

地震にしてもそうですが、防災グッズも確認しとかないと。

 

 今日はもともと午後から業者さんが入っての掃除の日でした。

1時からの約束だったんですが、道路事情がひどくて2時半にやっと到着。尼崎から和泉市まで3時間以上かかったそうです。

 昨日の後片付けも一緒にしてもらい、診療所内もしっかり掃除してくれました。

おうちはまだ停電してて、知り合いの駐車場は屋根が完全に飛んでしまったりという大変な事情のなか、ご苦労様でした。

 

 色んな所で、色んな方々に素直に感謝の気持ちが起こりました。

ありがとうございます。