詳細記事

2018年3月12日 佐野元春!

 昨日は「佐野元春」のライブに行ってきました。

震災の日だったので、今日書かせてもらうことにしました。

 

 友人達と「佐野元春」のライブに行き初めて、10年近くなると思うんですが、毎回前後の飲み会も含めて楽しい思い出になってます。

 今回もそんな友人達とフェスティバルホールに行ってきました。

なんかここは思い入れのある会場で楽しみにしてました。

 まずは難波で合流、居酒屋さんで真昼間から友人の家族も一緒に宴会。

その後会場近くのパブに移動して2次会。気分を盛り上げて会場に。

 

 今回は、いい席が当たってたのでゆっくりと佐野元春を楽しめました。

満員の中、良い盛り上がりで2時間半ほどのステージは素晴らしかったです。

クラシック曲はアンコールを含めて数曲で、ほとんどは最近のアルバムからのセットリストでした。

 いまのCoyote Bandになってからの選曲がほとんどという事は、ファンの中にもしっかりと現在の佐野元春が認識されてるという事だと思います。

過去ではなく現在進行形のバンドだと思えていいライブでした。

 

 終演後は田辺に換える友人を送りがてら、天王寺で軽く一杯。

仕事を離れてのバカ話は相変わらず、かけがえのないものになってます。