詳細記事

2018年11月4日 ヴェノム!

 朝から娘に付き合って「ヴェノム」観てきました。

元々はスパイダーマンの敵として出てきたキャラですが、この映画ではスパイダーマンは無かったことになってました。

 思ってた以上に面白かったんですが、なんか「寄生獣」を想像させるかのような感じでしたね。

これからも続いていくようなので、また楽しみが増えそうです。

 

 それにしても映画の冒頭に「本編終了後にも映像がありますので、最後までごゆっくりご鑑賞ください。」と出てるにもかかわらずエンドロールが始まると出ていく人がいまだにそれなりにいました。

 トイレ我慢してたり、映画面白くなかったりしたのかな?

最近はこういう趣向が多くて、最後のおまけで、ちょっとした種明かしとか次の作品にかかわるやつとかするのん、結構知られてると思うんですけど・・・。