詳細記事

2017年9月25日 昨日

 昨日は多くの皆さんに来場していただきありがとうございました。

初の主催LIVEという事で慣れない点も多く、皆さんにご迷惑をおかけしてしまったことと思います。

でも、また同じような感じのライブをやっていこうと思ってますので、これに懲りずに、また付き合っていただければと思います。

 

では昨日のライブレポを。

 トップバッターは「人間ドック」

ディープパープルやジャーニーなどのコピーバンドで、ボーカルの方がラウドネスの二井原さんそっくりの声でびっくりしました。

曲数は少なかったですがしっかりと聴かせてくれました。

 

二番手は「有馬ブラザース」

 私の大学の大先輩のフォークデュオで、いかにも大阪ってテイストのちょっとブルースが入った感じの、渋いくせにお笑い満載なステージでした。

年齢層はかなり上で、オヤジバンドというよりも・・・。

ネタは鉄板で、流石のキャリアを感じさせてくれました。

 

三番手は「Rocki’N’Crazy Band」

 80年代のハードロックのコピーバンドでした。

今回最多の8曲演奏で、ちょっと押してしまったものの元気なステージを見せてくれました。

 

4番手は「ESP (Electric Sound Wrestring」

 メンバー全員がプロレスラーのマスクを被ったバンドでした。

曲もプロレスの技からつけられたオリジナル曲ばかりで、MCもプロレスファンならニヤッとしてしまう楽しいLIVEをやってくれました。

私もプロレスファンなので、空き時間にマニアトークで盛り上がり、いい仲間ができた感じです。

 

5番目は「Dr Masuhiro」

 此方はバンドではなくギターレスの音源に合わせてギターを弾くスタイルで、80年後期から最近のハードロック中心の演奏でした。

学生時代に一緒にバンドやったり、色々お世話になった先輩で今も仲良くさせてもらってるんですが、ギターを弾く姿を見るのは20年ぶりくらいでした。

当時と弾く姿が全く一緒なんでなんか笑ってしまいました。

 

6番手は私のバンド「Caries」

 ちょっとボーカルの調子が悪かったけど、結構盛り上がっていただいて近年のライブの出来では結構いい方だったかな?

CDも売れて嬉しかったです。

 

トリは「Alex DeLarge」

 「時計仕掛けのオレンジ」の主人公から名前を取ったラウド系のNuメタルといわれるバンドです。

メンバーは今まで色々なバンドをやってたようですが、このバンドとしては今日が初ライブだったそうです。

これからが楽しみなバンドで、しっかりトリを〆てくれました。。

 

 準備は大変だったけど楽しかったです。

明日からはまた仕事頑張ります。この水曜日は臨時診療日となっています。