詳細記事

2017年6月11日 大阪城ホール

 今日は新日本プロレスの大阪城ホール大会にいってきました。

カードが良かったということもあって、なんとチケットは全席売り切れとなっていました。

 早めに集まって近くで飲んでたんですが、試合開始2時間くらい前からグッズ売り場は長蛇の列でした。

人気が盛り上がってきてるとはいえ、凄いですね。

 

 全9試合、殆どが選手権試合という贅沢なカードでした。

 見どころ満載でしたが、特にメインのオカダカズチカVSケニーオメガのIWGP選手権ではフルタイム時間切れ引き分けという結果でしたが感動しました。

なんかプロレスが好きでよかった!って思わせてくれる試合でしたね。

さすがメジャー団体、素晴らしかったです。