詳細記事

2017年11月12日 ハガレン

 昨日は若干飲みすぎましたが、朝から犬の散歩とかして無理からしゃんとしました。

で、ATCまで「鋼の錬金術師展」を観に行ってきました。

 早めに行ってサクッと帰ろうと思ってたんですが、思いのほか行列ができてました。

係の方に、大体1時間くらい並ぶこと、音声案内着きにするとさらに1時間以上かかると言われ、音声は断念しました。

 結局1時間も並ばずに入れたんですが、じっくり見ようとするとかなり時間がかかり、流れも非常に悪かったのでどうしても見たいとこだけゆっくり見て、後は飛ばしてみるしかない感じでした。

やはり平日にゆっくり行くべきだったかもしれません。

 物販も入場制限がかかっていて並ぶことになりましたが、パンフレットを含めて結構売り切れ商品続出で凄く残念な感じでした。

入荷も未定って読みが甘すぎてないか?

 貴重な原画とかも観れたし良かったんですが、全体としてちょっと残念感が残りました。

色んな国の方が来ていたようでこの漫画の人気には、あらためて驚きました。

 

 ATCには免税店があるようで、ハイテンションなアジア系の方がめっちゃ多くて、なんかしんどくなり簡単に昼食食べて帰ってきました。