詳細記事

2016年7月9日 顎関節症

mogusyoku

今日は衛生士スタッフ達と泉佐野泉南歯科医師会の講習会に参加してきました。

 顎が開きにくいとか痛いとか音がするとかの病態一般を顎関節症といいますが、当院ではX-Rayでの細かい診断がつけられない為、いままで、患者さんは専門医を紹介させていただいてました。

今回の講習会で簡単な診断法と運動療法について学べたので、今後の診療に活かせると思います。

重篤な患者さんについては今まで通り専門医の紹介になるかもですが、これから多くの患者さんのお役に立てると思います。

スタッフ達とより修練していこうと思っていますので、ご期待ください。

 

 終了後は今日の復習も兼ねての打ち上げを深井の「もぐら食堂」でしました。

流石に人気店だけあってたまたま入れましたが、満員でした。

美味しいものも食べて、スタッフの英気も養えてまた頑張ろうという感じになってます。